鶏むね肉ときゅうりの胡麻和え。弁当男子的ラクチンおかず

鶏むね肉ときゅうりの胡麻和え

鶏むね肉ときゅうりで作る蒸し鶏です。弱火〜ほったらかしでじっくりと熱を通すので、調理時間はかかりますが、料理自体はとっても楽チンです。

調理時間:70分程度
保存:冷蔵5日
大体の価格:340円 1食85円

材料:(約4食分)

  • 鶏むね肉 …1個
  • ○砂糖 …大1/2
  • ○塩 …ひとつまみ
  • きゅうり …2本
  • 片栗粉 …適量
  • ◎砂糖 …大1
  • ◎調味酢 …大2
  • ◎醤油 …大2
  • ◎白ごま …大2
  • ◎ごま油 …小1

手順

  1. 鶏むね肉は皮を取り除き、フォークなどで数ヶ所穴を開けます。○の砂糖を全体にすりこみ、○の塩をすりこんだらしばらく置いておきます。
  2. 鍋にお湯を沸かします。その間に、1の表面に片栗粉をまんべんなく付けます。
  3. 沸騰したら火をとめて、2を入れてフタをし、60分程度置いておきます。
  4. きゅうりは細切りにし、塩でもみます。◎の調味料は全て混ぜ合わせておきます。
  5. 3のむね肉を食べやすい大きさに切り、4と混ぜ合わせたら完成です!

ひとこと

ほぼ放置しておくだけで鶏むね肉は柔らかくなり、手もそんなにかかりません。できあがりのイメージよりはるかに簡単な上に美味しいので、僕もこれから頻繁に作ろうと思っています。

鶏むね肉ときゅうりの胡麻和え

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

『頑張らない弁当男子』toshiです。デザインのお仕事をしながら、弁当や料理作りを楽しんでいます。好きなモノ・コト/デザイン、料理、絵、楽器、読書、漫画、ファッション、寝る。