作り置きで弁当に大活躍、『鶏そぼろ』はご飯が進む素朴で優しい味わい。

作り置きで弁当に大活躍の鶏そぼろ。弁当男子マストのレシピ

ご飯にかけてそぼろ丼にしたり、かぼちゃの煮物と組み合わせたり、卵焼きの具にしても良い万能メニュー。冷凍保存もできるのでとにかく活躍してくれます。

調理時間:20分
保存:冷蔵4〜5日 冷凍2週間程度
大体の価格: 280円 1食70円

材料:4食分

  • 鶏ひき肉 …250g
  • しょうが … 1かけ
  • 砂糖、醤油、みりん …各大さじ 3
  • 酒 …大さじ1

作り方

  1. しょうがはみじん切りにし、全ての材料を鍋に入れて、箸でよく混ぜる。この際、まだ火は付けません。
  2. 鍋を中火にかけます。箸を4本持って、肉がよくほぐれて細かくなるように混ぜながら加熱します。
  3. 肉に火が通り、満遍なくほぐれて肉汁が出てきたら、火を強めます。
  4. 汁気がなくなり、照りが出てくるまで炒って完成です。

ひとこと

加熱の前にひき肉と調味料をよく混ぜ合わせておくことで、肉がほぐれやすく細かく分離してくれます。余談ですが、僕個人はある程度かたまったひき肉もなんだか歯ごたえが美味しいと思うので(笑)、このあたりはお好みでどうぞ。^^

作り置きで弁当に大活躍の鶏そぼろ。弁当男子マストのレシピ

この記事をシェアする