サーモスの保冷ランチバッグ(THERMOS RDU-0042 BSR)が予想以上のクオリティ!梅雨〜夏場の弁当用 保冷バッグにぴったり◎

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

季節的にもそろそろ保冷バッグが欲しいな〜と探していて、ポチっとしたのがこちらの『サーモス 保冷ランチバッグ (THERMOS RDU-0042 BSR 4L ブラック ストライプ)』。

僕がAmazonで購入したときには、1,931円でした。記事執筆時点では1,687円のようです。orz

これが1000円代ながらデザイン・機能性ともにクオリティが高く、保冷効果も5時間経ってもバッチリでした。気に入ったのでご紹介します。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

持ち手です。ここはよくも悪くも普通の持ち手です。笑

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

外ポケット付き。切符なんかを一時的に入れるのに良さげでしょうか。どちらかというとサーモスのロゴだよドヤ、というエリアな気もします。笑

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

奥行きは12cmで結構入ります。後述しますが、工房アイザワの角型の弁当箱 中がジャストフィットでした。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

引き手はオリジナルの金具でしょうか、意外と高級感があって質感がいいです。開閉もしやすいですね。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

内側にはメッシュポケット。小さめの保冷剤やソースなど入れてもいいかも。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

裏地は水気にも強そうです。液だれ、汁漏れしても問題なく拭きとれそうです。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

工房アイザワの角型フードボックス中がジャストフィット。その上に保冷剤と、同じくサーモスの水筒 JNM-360 BWを入れたらいい感じにフィットしました。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

ちなみにサーモスの水筒 JNM-360(高さ18cm)を縦に収納すると、こんな感じ。はみ出てる感じがしますが、ぎりぎりファスナーは閉められます。

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

ファスナーを閉めたところ。サーモスの水筒を縦に収納したところが少し盛り上がってますが、入ることは入ります(笑)

もちろん水筒を寝かしていればこの盛り上がりはありません。

まとめ

v

デザインはシンプルなストライプで、職場に持っていっても違和感がありません。

気になる保冷性能ですが、朝8:30に弁当箱を保冷バッグに詰めて、保冷剤をセット。昼の14:00にはまだキンキンに冷えていました。

保冷性能、デザインともに良くコスパ良好だと思います。さすがサーモスさんですわ〜!とテンションが上がりました。笑

食中毒対策をしっかりして、春夏のお弁当生活も楽しみたいですよね^^

サーモス 保冷 ランチバッグ THERMOS(サーモス) RDU-0042 BSR 4L ブラックストライプ

この記事をシェアする