具材は人参だけ!日持ち5日の常備菜『人参グラッセ』は弁当の作り置き・付け合わせに最適。

人参の作り置き・常備菜。持ち5日の優秀常備菜『人参グラッセ』は弁当の付け合わせに最適。

家に人参があれば、バターと砂糖と塩だけで出来る簡単作り置き・常備菜レシピです。

グラッセとは、フランス料理でつやを出す調理方法のこと、あるいはそういった調理をした食品のことを指します。

簡単に作れて、弁当の一品足し、彩り要員にも活躍する優れものです。

人参の味を生かした甘さが優しくて美味しい、比較的日持ちがする常備菜です。

調理時間:15分程度
保存:冷蔵5日
大体の価格: 114円 1食29円

材料:4食分

  • にんじん …2本
  • ◯バター …大さじ2
  • ◯砂糖 …小さじ2
  • 塩 …少々

作り方

  1. 人参の皮をむいて1cmの厚さに輪切りします。時間があれば角を薄く落とし、面取りしてあげる煮崩れしにくくなります。(toshiはズボラなのでしていません。笑)
  2. 鍋に1と◯の調味料、ひたひたの水を入れて、中火にかけます。
  3. 煮立ってきたら、弱めの中火にして、人参が柔らかくなり、汁気がなくなるまで煮たら完成です。

ひとこと

わずか3ステップのシンプルレシピです。具材もにんじんだけなので、気軽に作れますよね。

なお、最後煮汁がなくなる前にまだ硬ければ、少し水を足して調整すると良い感じです。

また、煮汁が少なくなってきたときは焦げ付きやすいので、鍋を揺すって動かし、焦げ付かないようにします。

冷ましたら、保存容器に入れて冷蔵保存すれば日持ちも5日ほどするので重宝します^^

レシピ
recipe image
料理名
具材は人参だけ!日持ち5日の常備菜『人参グラッセ』
執筆者
投稿者
調理時間
人参の作り置き・常備菜。持ち5日の優秀常備菜『人参グラッセ』は弁当の付け合わせに最適。

この記事をシェアする