『揚げない濃厚チキン南蛮』がタルタルソースなしでも最高に美味しい!メインのおかず、作り置き常備菜で冷凍保存しても◎な優秀レシピ。

『揚げない濃厚チキン南蛮』は最高にご飯がすすむ君!メインのおかず、作り置き常備菜で冷凍保存しても◎な優秀レシピ。

揚げないのでヘルシーで、気軽に作れるチキン南蛮の作り置き・常備菜レシピです。

それなのに味はしっかりのっていて、タルタルソースかけなくても十分美味しいです。(もちろんかけても美味しいです)

肉は鶏もも肉を使うと、鶏むね肉よりもパサパサせず、ふっくらジューシーに仕上がります。

(鶏むね肉は蒸し鶏やチキンカツなどにより合います)

調理時間:20分程度
保存:冷蔵3〜4日 冷凍2週間
大体の価格: 411円 1食137円

材料:弁当4食分

  • 鶏もも肉 …1枚(300g〜400g)
  • 塩 …小さじ1/2
  • 酒 …大さじ1
  • 片栗粉(薄力粉) …大さじ4
  • 油 …大さじ4
  • ◎南蛮たれ …砂糖・酢・醤油・酒・みりん …各大さじ2
  • タルタルソース …お好みで

作り方

  1. もも肉は余計な脂身を取り除き、一口大サイズに切ります。フォークで数ヶ所穴を開けておきます。
  2. もも肉をビニール袋か大きめのボウルに入れ、塩を揉み込みます。続いて酒を入れ揉み込みます。
  3. 片栗粉(薄力粉)を振り入れて、全体にまぶします。
  4. フライパンを熱し、油を入れて鶏肉を中火で炒めます。
  5. 焼き色がついてきたら、ひっくり返して反対側も焼き色がつくまで炒めます。
  6. ◎を混ぜた南蛮たれを回し入れて、照り感が出るまで軽く煮詰めたら出来上がりです。お好みでタルタルソースをどうぞ。

ひとこと

あのチキン南蛮が超お手軽にお家で、フライパンで作れちゃいます。

はじめに鶏肉を塩と酒で揉みこむことで、味が染み込み、臭みがとれて美味しいチキン南蛮に仕上がります。

鶏肉を炒める時は、焼き加減を見ながら蒸し焼きを併用すると、表面が焦げるのを防げます。

冷凍保存して弁当のおかずに使うときは、使用する量をラップに包んで小分けにして冷凍すると楽チンです。

弁当生活が確実に捗る、toshi的殿堂入りレシピです(笑)

レシピ
recipe image
料理名
揚げない濃厚チキン南蛮
執筆者
投稿者
調理時間

『揚げない濃厚チキン南蛮』は最高にご飯がすすむ君!メインのおかず、作り置き常備菜で冷凍保存しても◎な優秀レシピ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

『頑張らない弁当男子』toshiです。デザインのお仕事をしながら、弁当や料理作りを楽しんでいます。好きなモノ・コト/デザイン、料理、絵、楽器、読書、漫画、ファッション、寝る。