『チンゲン菜のツナ和え』はレンジ加熱するだけの時短レシピ!チンゲン菜の大量消費にも。

『チンゲン菜のツナ和え』はレンジ加熱するだけの時短レシピ!チンゲン菜の大量消費にも。

チンゲン菜とツナ缶があれば、レンジでチンするだけ!スーパー楽チンなチンゲン菜のレシピです。

レンジでチンすればチンゲン菜のかさも減るので、大量消費レシピとしても覚えておきたいです。

調理時間: 10分程度
保存:冷蔵2日
大体の価格:238円 1食79円

材料:3食分

  • チンゲン菜 … 2束
  • ツナ缶 … 1缶
  • *味の素、しょうゆ、白だし、コショウ … 各少々

作り方

  1. チンゲン菜を食べやすい大きさに切ります。チンすればカサは減るので、ざっくりでOKです。
  2. 耐熱ボウルかどんぶりに、チンゲン菜の葉を上に、茎を下にして入れます。
  3. ツナ缶を開け、オイルも全てどーんと入れます。
    チンゲン菜を切って、ツナを1缶まるっと入れます。

    チンゲン菜を切って、ツナを1缶まるっと入れます。

  4. 3に*の調味料を入れて、ラップをしてレンジ(600W)で3分半チンします。
  5. よく混ぜたら出来上がりです。

ひとこと

茎の部分は硬いので、お使いのレンジの様子を見ながら、加熱時間は調節してみてください。

チンゲン菜をほうれん草に置き換えても良いと思います♪

レシピ
recipe image
料理名
レンジで出来る『チンゲン菜のツナ和え』
執筆者
投稿者
調理時間

『チンゲン菜のツナ和え』はレンジ加熱するだけの時短レシピ!チンゲン菜の大量消費にも。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

『頑張らない弁当男子』toshiです。デザインのお仕事をしながら、弁当や料理作りを楽しんでいます。好きなモノ・コト/デザイン、料理、絵、楽器、読書、漫画、ファッション、寝る。