一品弁当『チキンカツ卵とじ丼』は、作り置きのカツを使った、超簡単な一品完結弁当です♪

一品弁当『チキンカツ卵とじ丼』

あらかじめ作り置きしておいたチキンカツを使って、当日の朝に10分以内でラクラクできる一品弁当です。

おいしいのに、1食200円以下で出来るコスパの良さも見逃せません。

toshi
簡単で食べ応えがあり、味付けも濃いめに仕上がるので一品弁当に最適です。

調理時間:10分程度
保存:冷蔵2日
大体の価格: 186円

材料:1食分

  • チキンカツ …鶏むね肉 0.5〜1枚分
  • 卵 …1個
  • 玉ねぎ …1/4個
  • *醤油…大さじ2
  • *みりん …大さじ1
  • *砂糖 …小さじ1
  • *水…小さじ2
  • ご飯 …1膳分
  • カイワレ …少々

作り方

  1. チキンカツは食べやすい大きさにあらかじめ切っておきます。卵は粗めに溶いておき、玉ねぎは薄切りにします。
  2. フライパンに切った玉ねぎと、*を入れて火にかけます。沸騰したら弱火にしてチキンカツを入れます。
  3. あらかじめ溶いておいた卵を回しかけ、蓋をして卵が固まるまで熱します。弁当箱にご飯を敷き、卵ごとカツをのせ、カイワレを添えて完成です。

ひとこと

カツさえ作っておけば本当に簡単に出来る一品弁当です。

弁当用なので卵はしっかり火を通しておき、保冷剤とセットで持ち歩くと良いと思いますッ!

レシピ
recipe image
料理名
一品弁当『チキンカツ卵とじ丼』
執筆者
投稿者
調理時間

一品弁当『チキンカツ卵とじ丼』

この記事をシェアする