カオマンガイの一品弁当レシピ。炊飯器で出来る簡単ズボラレシピなのに、本格的なカオマンガイの味が楽しめます。

カオマンガイの一品弁当。簡単に作れて本格的なカオマンガイのレシピ。

カオマンガイは、海南鶏飯(ハイナンジーファン、かいなんけいはん)、海南風チキンライスなどと呼ばれて親しまれている、タイやシンガポール、マレーシアなどの東南アジア周辺で一般的な茹で鶏と米飯の料理。

鶏肉でヘルシーな上に、レシピも簡単。なんといっても炊飯器で出来るという、一人暮らしの方には非常に嬉しいレシピです。

toshi
本当に簡単なのにガッツリ食べられて美味しいので、toshiも大好きです。

調理時間:50分程度(炊飯含む)
保存:冷蔵2日
大体の価格: 284円 1食95円

材料:3食分

  • 米 …1.5号
  • 鶏むね肉 …1枚(250〜350g)
  • しょうが(チューブ) …2cm
  • にんにく(チューブ) … 1cm
  • 鶏がらスープの素 …小さじ2
  • 塩こしょう…お好みで
  • 長ねぎ …適量
  • カオマンガイのたれ
    • *ごま油、しょうゆ …各大さじ1
    • *砂糖、塩 …各小さじ1/2
    • *ブロッコリースプラウト(または青ネギ) …適量

作り方

  1. 鶏むね肉はフォークを刺して穴を開けておきます。
    カオマンガイの一品弁当。簡単に作れて本格的なカオマンガイのレシピ。
  2. 炊飯器に米1.5号と、水を通常の1.5号より少し少なめに入れます。
  3. 鶏むね肉、長ネギ、しょうが、ニンニク、鶏ガラスープ、塩コショウを入れたら、炊飯スイッチをオン。
    カオマンガイの一品弁当。簡単に作れて本格的なカオマンガイのレシピ。
  4. ご飯が炊けるまでにカオマンガイ用のたれを作ります。(*をすべて混ぜ合わせます)
  5. 炊けたらこんな感じです。
    カオマンガイの一品弁当。簡単に作れて本格的なカオマンガイのレシピ。

    鶏むね肉を取り出して食べやすいサイズにカットします。ご飯を混ぜ合わせて、お皿や弁当にご飯、鶏むね肉、カオマンガイのたれの順番で盛り付けたら完成です。

ひとこと

 たれのブロッコリースプラウトは青ねぎでもOKですし、比較的家にある食材で作りやすいのがいいです。

晩ご飯で作って残しておいた分を、朝炊飯器から弁当箱に移すだけで完成!という超ズボラ弁当もおすすめです(笑)

レシピ
recipe image
料理名
カオマンガイの一品弁当
執筆者
投稿者
調理時間

カオマンガイの一品弁当。簡単に作れて本格的なカオマンガイのレシピ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

『頑張らない弁当男子』toshiです。デザインのお仕事をしながら、弁当や料理作りを楽しんでいます。好きなモノ・コト/デザイン、料理、絵、楽器、読書、漫画、ファッション、寝る。